過去の記事一覧


当たるメール占いランキング


今なら3,000円分無料!!

メール占いで当たる人気サイトをお探しなら口コミで有名なサイトで鑑定しませんか?

相談内容で選ぶメール占い

現代では占いを利用しようと思った時、主に対面占いか電話占い、そしてメール占いという三つの選択肢から選ぶことが出来ます。

それぞれにメリットやデメリット、また最適な使い方というものがありますが、ここではメール占いを中心にその他の方法との違いや使い分けを見ていきましょう。

まずメール占いのメリットを見ていきましょう。

占いは日常の気軽な雑談というよりは、恋愛や仕事など込み入った相談を行うことがよくあります。

さらに恋愛や仕事と言っても、不倫など禁断の恋や深刻な職場いじめの相談など、その相談内容は本人にとって非常に深刻なものも増えてきます。

しかし、相談内容が自身のプライバシーに深く関われば関わるほど、対面や電話で話すのをためらうという方もいらっしゃいます。

確かに、性の相談や恋愛の相談など、普段周囲にも開けっぴろげに話す内容では無いので、占い師と言えども初対面の人間に話すのを躊躇うのは仕方がないでしょう。

そこでおすすめなのがメール占いです。メール占いは直接占い師の方と会話をすることなく、文章で気軽に相談することが出来ます。

またメール占いのメリットとしては安いという点も重要です。

対面占いや電話占いでは、人気占い師や有名占い師の方に占ってもらった場合、決して安くは無い料金が発生するのですが、メール占いはそれらに比べ比較的安い値段で占ってもらうことが可能なので、お手軽な占いと言えます。

またメール占いでは相談内容とその回答を読み返せるという点も大切です。対面や電話での占いは、自分が最も深刻に思い悩む時に話を聞くものですが、メール占いならば時間が経ってからも読み返すことが出来ます。当時の自分を客観的に見ることが出来、次へのステップアップにも繋がるので、メール占いの大きなメリットと言えます。

一方メール占いのデメリットとしては、双方向のコミュニケーションが取りにくいという点が挙げられます。

一般的なメール占いでは、まず自分が相談内容をメールで送り、それについて占い師が回答を行うというものですが、回答内容に対してその都度質問を行うということは、メール占いという性質上困難になります。

もちろん対面や電話では普通の会話のキャッチボールのように、気になったことをその都度確認することが出来るのですが、文章は良くも悪くも一方通行になりがちなので、双方向のコミュニケーションが難しいという点があります。

このようにメール占いにも対面占いにも優れた点や難しい点はありますが、相談内容や貴方の思いによって上手く使い分けて下さい。